京都でおすすめの美容皮膚科をご紹介します。

TOP » 口コミで人気!京都の美容皮膚科まとめ » キハラ皮フ科

キハラ皮フ科

キハラ皮フ科の口コミや特徴、力を入れている施術などについてまとめました。

キハラ皮フ科の口コミ評判

キハラ皮フ科の特徴

皮膚科のエキスパートである2名の女医による診療

2010年開院のキハラ皮フ科は、開院7年目を迎える皮膚科・美容皮膚科。京都の中央区・下京区を中心に、肌や美容に関する悩みを解決しています。

キハラ皮フ科には、姉妹のドクターが在籍しているのが特徴です。

姉である黄原久美子医師は、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医で、主に一般皮膚科を担当。大手美容クリニックで多くの経験を積んだ妹の黄原恵子医師は、美容皮膚科を担当しています。

適切な診察と丁寧な説明で、患者の気持ちに寄り添ったサポートを提供しています。

1人ひとりに合った治療法を提案

美容皮膚科で力を入れているのはシミ・シワ・たるみといったアンチエイジング治療。

なかでもシミの治療は、数々の症例を見てきた医師がその種類を判別し、適切な治療法を選択・提案。より高い治療効果が期待できます。

皮膚科では、主にアトピー性皮膚炎・じんましん・水虫・イボ・ニキビなどを診療。巻き爪においては、痛みのない矯正技術である「VHO」を導入しています。

保険診療もあるので、まずは相談してみることをおすすめします。

力を入れている施術

シミ・くすみ・美白

シミにはさまざまな種類がありますが、キハラ皮フ科ではそれぞれの種類に合った治療法を提案してくれます。

主な治療法は、光と高周波を組み合わせたオーロラ(フォトRF)。メラニン色素の病変に対する治療と、コラーゲン生成を促進する作用を同時に発揮します。

シワ・たるみ

キハラ皮フ科では、メスを使わないシワ取り治療である「リファーム」を導入しています。

これは、高周波(RF)とレーザーを組み合わせた美容機器で、皮膚の深部に働きかけて引き締め効果をアップ。皮膚にハリが出て、シワ・たるみといった悩みを解消へと導きます。

その他に、小ジワに最適なマトリックスIR、ボトックス注射などもアリ。

基本データ

所在地 京都市中京区西洞院通り四条上る蟷螂山町481 京染会館301号室
アクセス 阪急京都線「烏丸駅」徒歩5分
診療時間 月~金/10:00~13:00・14:00~16:00(予約)・16:00~18:30、土/10:00~13:00・14:00~16:00(予約)
休診日 木・日・祝日
施術メニュー 【シミ・くすみ】
・オーロラ:30,000円(全顔)
・シミ取りレーザー:5,000円(直径3mmまで)
・肝斑トーニング:20,000円
・ケミカルピーリング:8,000円(顔)
・パーフェクトレーザーピーリング:30,000円(全顔)
【シワ・たるみ】
・リファームST:50,000円(全顔)
・マトリックスIR:10,000円(1部位)
【その他】
・巻き爪矯正:12,000円(1本)