京都でおすすめの美容皮膚科をご紹介します。

TOP » 口コミで人気!京都の美容皮膚科まとめ » 大西皮フ科形成外科医院

大西皮フ科形成外科医院

大西皮フ科形成外科医院の口コミや特徴、力を入れている施術などについてまとめました。

大西皮フ科形成外科医院の口コミ評判

大西皮フ科形成外科医院の特徴

最先端の治療を提供する若きドクター

大西皮フ科形成外科は、主に形成外科・美容皮膚科・アレルギー科を取り扱っているクリニック。

平成9年に開業し、肌のホームドクターを目指すというポリシーの下で診療を続けています。

院長の大西医師は、平成2年に香川医科大学医学部卒業と若いドクターではありますが、日本形成外科学会認定医・日本臨床皮膚外科学会認定医・日本臨床抗老化医学会認定医を取得。

アンチエイジングからアトピー・ニキビ治療まで、最先端の治療法を提供しています。

ワキガ・多汗症治療の症例数が多い

大西皮フ科形成外科は、ワキガ・多汗症の治療において1,000件以上の症例数を誇ります。

導入している「ミラドライ」は、短時間で治療できる・傷やリハビリがない・半永久的な効果などのメリットを持つ治療機器。

このミラドライを2台導入しているのは、全国でもここだけのようです。

敏感肌にオススメのドクターズコスメ

大西皮フ科形成外科では、オリジナルのドクターズコスメを販売。製品には、APPS、GGF、DMAE、CoQ10、パントテン酸などの成分がメインに配合されています。

ラインはクレンジングジェルやローション、美容液、クリーム、ファンデーションなど。10年後の肌のことを考えた、敏感肌にオススメの化粧品です。

力を入れている施術

ワキガ治療

最新のワキガ・多汗症治療であるミラドライは、マイクロウェーブによって汗腺を破壊する方法。

切開を伴わないためダウンタイムが少なく、施術も両ワキで1時間半ほどと短時間。たった1回の照射で、半永久的な効果を得られるとされています。

施術はミラドライ公式認定医の下で行われるため、安心・安全です。

シワ・たるみ治療

皮膚の深部に働きかけてシワ・たるみを改善する、ウルトラセルシステムを導入。

ウルトラセルには、ハイフ・イントラジェン・イントラセル・イントラセルSSRといった4つの機能が搭載されており、症状に合わせてもっとも効果的な治療を受けられます。

その他にも、サーマクール・テノール・フォームアップなど、豊富な治療法が揃っています。

基本データ

所在地 京都府京都市下京区長刀鉾町31 四条ビヨンドビル5F
アクセス 阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」徒歩2分
診療時間 火・水・木・金/10:00~19:00、土/10:00~18:00
休診日 月・日・祝日
施術メニュー 【ワキガ・多汗症】
・ミラドライ:324,075円(両ワキ)
【シワ・たるみ】
・ウルトラセル:ハイフ(フルフェイス)/180,000円、イントラジェン/90,000円
・ニューサーマクール:90,000円(両頬、首、前額部のうち1部位)
【ニキビ】
・ケミカルピーリング:9,500~12,000円
【脱毛】
・両ワキ/14,000円、Vライン/21,000円、顔/27,000円