京都でおすすめの美容皮膚科をご紹介します。

TOP » 美容皮膚科で治療できる肌トラブル » ニキビ・ニキビ跡について » ニキビ・ニキビ跡に関するお悩み相談Q&A

ニキビ・ニキビ跡に関するお悩み相談Q&A

ニキビ・ニキビ跡に関する悩みと解決法のアドバイスを紹介しています。

ニキビに関するお悩み相談

ニキビやニキビ跡にまつわる一般的な悩みと、それに対するアドバイスをまとめました。ニキビにはさまざまなケア法・治療法があるので、ぜひ参考にしてください。

Q:ニキビ肌で、ニキビ跡や肌のデコボコ(クレーター)に悩んでいます。子どもの頃からずっとニキビが治らないです。周囲は「いつか治るよ」などと言うのですが、放っておいて大丈夫なのでしょうか?

A:大人になればニキビが治るケースは多いですが、やはり個人差があります。放っておくと炎症がひどくなって、さらにニキビ・ニキビ跡が増えてしまうこともあるので、早めに皮膚専門医に診てもらうようにしましょう。原因が分かれば、あなたに適した治療法も見つかるはずです。治療の例を挙げると、ニキビ跡や皮膚のデコボコを改善するには、コラーゲン・ビタミンC誘導体などのイオン導入が効果的です。

Q:やってはいけないと分かっているのですが、ニキビができるとつい潰してしまい、ニキビ跡がたくさん残ってしまいました。何とか消す方法はないでしょうか…。

A:ニキビができるとつい触りたくなったり、「潰した方が早く治るのでは?」などと思ったりしてしまいがちですよね。しかし、ニキビを潰すのは極力避けるべき。傷跡が残りやすくなるのはもちろん、雑菌が入って炎症がひどくなるケースもあります。ニキビはできるだけ触らないようにし、適切な洗顔と保湿を心がけましょう。皮膚科や美容皮膚科では、ニキビの膿を排出するような治療を行っていることがあります。どうしても気になるなら、早めに相談を。

Q:生理の前になると、顔にニキビがたくさんできます。時期が近づくと気分が憂鬱になり、仕事にも集中できず困っています。

A:生理前にニキビができる、悪化するという女性は多いものです。ホルモンバランスが影響しているのでしょうが、ハッキリとした仕組みは良く分かっていません。生理前のニキビ対策としてできることは、「あまり深刻に悩まないこと」。ストレスがたまると新陳代謝がダウンし、余計にニキビができやすくなります。なかなかコントロールできないという方は、皮膚の専門病院で漢方薬を処方してもらうという手段もあります。1人で悩まず、相談してみてくださいね。